展示会初日

台風二号が近づいていて生憎の天気でしたが、

展示会初日。

 

本当に初めての経験で、「作品をつくる」だけでなく「その空間全体を考える」という点が

いかに甘かったかを痛感しました。

時間を言い訳にしちゃだめですよね。

 

 

「展示会とは何ぞや」ということが分かったので、

来年はもっと進化したものが出せるように頑張るぞ!!

 

 

社会人なりたての頃にお世話になった元上司が、

彼の著書で「最初はあてずっぽうでもいい、大事なのは仮説検証を繰り返し、

よりよいものに近づけていくこと」とおっしゃっていましたが、

今はまさにその「あてずっぽう」の段階。

 

 

創作活動もそうだし、このサイトもまた「はじめたて、手探り」ではありますが、

少しずつ、成長していきたいと思います。

 

 

 

☆Tomo☆